ルーブル美術館の階段

みなさんおはようございます。

今日の一枚はルーブル美術館より。
こんなに石がすり減るほど、人が歩いたのかと思うと長い年月の間
たくさんの人を魅了してきたのだなーと思います。
広すぎて一日では時間が短すぎますね。

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: トラベル パーマリンク