Victoria and Albert museum

 

ロンドンにある美術館 ビクトリア&アルバートミュージアムです。

1851年のロンドン万博博覧会の展示品を中心に1852年に開館した歴史ある博物館です。

遺跡から絵画、その他ありとあらゆる美術品が展示されていて、とにかくその規模に圧倒されます。

家具は年代を追うように展示されていて、じっくり見ると2時間はあっという間に過ぎます。

家具の勉強を始めて、休みの期間には、実際に授業ででてきたものを、こちらに来て目の当たりにする。

本物に触れる喜びがありました。

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: アンティーク家具のある風景 パーマリンク

Victoria and Albert museum への2件のフィードバック

  1. Masahiko Hosokawa のコメント:

    重厚さ、全体のバランス、迫力がありますね。

  2. Hiroaki Yoshida のコメント:

    こういう写真みるとワクワクします!やっぱり建築はヨーロッパって感じです。

コメントは停止中です。