アルミ部材の凹み傷の依頼が多いです。

何か鋭利なものが当たったようで、

ご依頼者様もへこんだ様子でお電話くださいました。

2液性のパテでしっかり平面を出して、

既存のアルミ部材にはスプレーにて対応しております。

この傷は見た目だけですと500円玉くらいですが、

パテを入れて平らにすると、

その凹みの大きさは100㎜位になりました。

意外と衝撃は強くて、傷をきれいに平らにすると大きくなります。

見ている依頼者様はだんだん心配になってくるようで、

「大丈夫?」と何回か聞かれました。

最後のスプレーの後、仕上がりを見てほっとしたのか、

飲み物を差し入れてくださいました。

何度もやっているいつも通りの作業ですけど、

初めての人にはスリリングに映るのでしょうね。

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: 3時間作業, 住宅建材REPAIR, 金属 パーマリンク