なんか照れるね。

IMG_6587[1]

IMG_6585[1]

四月は3月より忙しいというのが、ここ数年の補修業界の変化。

ゴールデンウイークに合わせて、新築を立てたり、売り込みのためのメンテナンスや、

モデルルームの仕事も多くなるため、

この一週間が今年で一番忙しく過ぎていきました。

それでも、お彼岸に行った徳島では、

美味しいものを食べたり、阿波踊りを見たりと、四国を堪能することもできました。

 

娘は人が何かやっている作業を見るのが大好きで、

いつも少し距離を置いて、ジーとみています。

「この距離感が娘のいいところだな。」

なんて思いながら、同じように娘から少し距離をとって僕が観察しています。

 

そして、このブログを読んでくれて小学生からの友人が電話をかけてきてくれて、

「今度、ちょっと見てほしいものがあるから、また電話して。」などと、

気を使ってくれたりして。

ああ、地元に帰ってきたんだなーと、うれしいやら、照れるやらで、

なかなか楽しい毎日を過ごしています。

 

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: 日々徒然 パーマリンク