新年あけましておめでとうございます。

2016年もよろしくお願いします。

本厄の今年ですが、体調管理に気を付けて、

難易度の高い傷ををどんどん治せるように

日々精進したいと思います。

 

去年はタイルやレンガなど石関連の補修が増えてきて、

新しい材料と素材に触れました。

また、補修の難易度としては高い、鏡面やガルバリウム鋼板などにもトライしてきました。

今年も引き続き、これらの仕上がりとスピードを上げていきたいと思います。

もちろん、

通常の室内の建材の補修もより高いレベルの仕上がりを目指していきます。

今年もマサムネ工房・REPAIRよろしくお願いします。

 

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: 住宅建材REPAIR パーマリンク