突板のはがれ

IMG_8178

IMG_8180

キャスター付きのひじ掛け椅子でこのように合板の突板がはがれることがあります。

専用の敷物がありますので、キャスターの下には樹脂製の強度のある敷物を

しいて使うことをお勧めします。

作業としては、2液のパテを入れて、

平面を出して、

筆で着色をして、

木目を書き込んでいき、

クリヤー塗装でつやを合わせて完成です。

1時間30分以内の作業でした。

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: 1.5時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 パーマリンク