水切りの塗装

まだまだ四国ではどこまでなおるか疑問視されるかたが

多いのが現状です。

四国に来て3年でやっと相談してもらえるようになりました。

「けっこう がっつりいったけど、 なおろか?」

「LINEで写真送ってください。今日中に見積もり出します。」

こんな会話も増えてきて、実際9割程度は直るような案件です。

今回は3時間作業でした。

引っ張り出しと、パテ処理で成型をして、

2液のウレタン塗料で着色をして、

2液のウレタンクリヤーで上塗りをしてあります。

ダメもとでとりあえず電話される方増えてます。

ぜひ、どうぞ。

masamune について

マサムネ工房管理人の細川です。 アンティーク家具の修復や住宅の補修などをしています。 四国での生活や日々の仕事の中で感じることなどを書いています。
カテゴリー: 3時間作業, 住宅建材REPAIR, 金属 パーマリンク