冬季休業のおしらせ

12月30日から1月5日までお休みをいただきます。

メールは毎日確認しておりますので、

ご連絡はメールにてお願いいたします。

info@masamune-workshop.com

マサムネ工房 細川昌彦

 

カテゴリー: 住宅建材REPAIR | 冬季休業のおしらせ はコメントを受け付けていません。

薄く柄のある単一色もどき

遠目で見ると一色に見えて、近づくと柄があって、2,3種類の色が混じっていたりすると、

ドキッとします。(一色でべた塗りされているものを単一色と業界では言います。)

違う色を入れても、遠目には一色に見えるくらい近似色ということなので、

違和感なく仕上げるにはコツがいります。

濃い色を作って点々とおいていき、後でその色を白で薄めます。

同じ色に白が入っているだけなので、違和感が少なく仕上がります。

間違っても、スプレーを吹いたりせずに、小さくまとめます。

写真では少し濃く見えますが、肉眼だといい感じです。

カテゴリー: 1.5時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 薄く柄のある単一色もどき はコメントを受け付けていません。

突板のはがれ

IMG_8178

IMG_8180

キャスター付きのひじ掛け椅子でこのように合板の突板がはがれることがあります。

専用の敷物がありますので、キャスターの下には樹脂製の強度のある敷物を

しいて使うことをお勧めします。

作業としては、2液のパテを入れて、

平面を出して、

筆で着色をして、

木目を書き込んでいき、

クリヤー塗装でつやを合わせて完成です。

1時間30分以内の作業でした。

カテゴリー: 1.5時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 突板のはがれ はコメントを受け付けていません。

染み抜き

IMG_8165

IMG_8185

築20年以上のおうちのリフォームに伴って、

床の傷の補修や手すりのタッチアップなど細かな部分補修と白木の染み抜き、

オイルステインのメンテナンスの依頼をいただきました。

白木は水がはねたような跡があって、拭き掃除では取れないシミになっていました。

まずは全体的に油分や汚れを吹き上げて乾かし、

ペーパーをかけてから、染み抜き材を浸透させていきました。

この時に薄めた物から使っていけばよかったのですが、

いきなり希釈なしでいったもので、周りの鴨居よりも白くなってしまいました。

その分汚れやシミはしっかりとれたので、

補習屋さんの得意分野である、染色をいたしました。

色見も元の色に戻りましたし、シミのないすきっとした表情になりました。

カテゴリー: 3時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 染み抜き はコメントを受け付けていません。

結露の被害

IMG_8170

IMG_8174

玄関ドアの枠の部分に専用のワックスをかけて大事に手入れしてきた築20数年のおうちです。

タイルの清掃にサンポールを使い大量の水で洗い流していたのですが、

ワックスが水分を吸い上げてしまいました。

木製塗装品の枠は絶えず水分を含んだ状態となり、

白くなってしまいました。

作業としては、まず、ワックスを下地の塗装を傷めずに丁寧に剥離して、

角の抉れた部分にパテを充填して角を出していきます。

最後は2液のウレタン塗料で着色とクリヤー吹付をして仕上がりです。

約5時間の作業でした。

カテゴリー: 5時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 結露の被害 はコメントを受け付けていません。

軽い熱中症には経口補水液

毎日暑くて、仕事が終わると軽く脱水症状になっていると思います。

連日の疲れがたまると、甘いものをたくさん食べてみたりして、

食事のバランスが崩れるように思います。

なにを食べても、体に力が入ってこなくなったので、

今話題の経口補水液を飲んでみました。

スポーツドリンクのように、たくさん飲むものではなくて、

少量を必要な時にだけ飲むようです。

飲む点滴と言われているだけあって、

数時間後には体に力が入るようになりました。

やっぱり、大量に汗をかくと、体から栄養分がどんどん流れ出しているように思います。

塩分が濃度が高いので、高血圧の方などは注意が必要ですが、

熱中症などの疑いがあるときはいいように思います。

IMG_8377

 

カテゴリー: 日々徒然 | 軽い熱中症には経口補水液 はコメントを受け付けていません。

玄関ドアアルミ部の表面腐食

IMG_7912

IMG_7914

7月に入って急に熱くなってきて、水分の補給を忘れると、すぐに熱中症になりそうです。

今日は築10年以上たって、直射日光と雨と玄関の土間洗いに酸性の洗剤を使っていて、

ドアの表面塗膜が徐々に腐食してきた案件です。

複合的な問題ですので、よく洗浄して、乾かして、脱脂して、

下地つくりにしっかりと時間を割いてから、塗装に入ります。

色は真っ黒で単色で行けるので、何度も丁寧に薄付けしながら、

塗膜を作っていきます。

右半分が完成いたしました。

艶も抑えめにして、マットな雰囲気に仕上げることで、築年数の経た家でも、

きれいな状態ではあるが、「塗装しました」と主張しないように仕上げました。

1日作業でした。

カテゴリー: 7時間作業, 住宅建材REPAIR, 金属 | 玄関ドアアルミ部の表面腐食 はコメントを受け付けていません。

筆にて白をぬる。

IMG_7934IMG_7935必要ない鍵穴を埋める作業の依頼。

よく見ると、うっすらと木目があるので、

筆で色を塗るか、スプレーで塗りつぶしてしまうか

相談して、筆で色を塗って木目を残すことに。

こうなると、手間としては2倍に増えますので、

作業効率が良くて、仕上がりのいい方法を探します。

このような穴の開いたところが12ヶ所あるので、

一度に大量に色を作って、平たい刷毛で乾かしながら

塗りつぶします。

薄めたクリヤーで塗膜を形成しながら、

最後に塗膜に吸い込むように細い筆で、木目を書いてなじませます。

1日で完了しましたので、まずまずの効率化と思われます。

 

カテゴリー: 7時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 筆にて白をぬる。 はコメントを受け付けていません。

今年はやまじ風が多いです。

IMG_8026

IMG_8031日本三大局地風のひとつ、「やまじ風」。

台風並みの風が山から吹きおろしてきて、

屋根瓦が吹き飛ぶなんてこともざらにあります。

今年の春は風の勢いも強いのですが、

回数も多くて、風で外壁やサッシを痛めてしまい、

火災保険でのおなおしが増えています。

こちらは黒に見えますが、ダークブロンズです。

30㎜ほどの陥没が3ヶ所と擦り傷が多数ありました。

1時間30分で建枠1本塗装仕上がりました。

 

カテゴリー: 1.5時間作業, 住宅建材REPAIR, 金属 | 今年はやまじ風が多いです。 はコメントを受け付けていません。

階段 けこみ部分の色合わせ塗装

IMG_7890

IMG_7892

無垢材の床に漆喰の壁、

全体的に自然素材の使われている家で、階段の蹴込色を変更したいというご相談。

まずは、蹴込に使われている材料が、塗装可能かをお聞きして、

無垢材のうえにクリヤー塗装されているものであることが分かったので、

塗装は可能。

これが、シートが張られたものですと、上から色を塗ることは、

将来的にはがれやすくなるのでお受けしておりませんでした。

色を漆喰の色に合わせて、つやも落とした風合いに仕上げました。

2日間の作業となりました。

 

 

カテゴリー: 7時間作業, 住宅建材REPAIR, 木部 | 階段 けこみ部分の色合わせ塗装 はコメントを受け付けていません。

今日は陶磁器のタイルに挑戦

つやが鏡面で色が白系という微妙な色合いのタイルのビス穴に挑戦。

埋めて平らにして色を作るまでは難なくできたのだが・・・。

IMG_8061

IMG_8063

この角度から仕上げ後に見て、つやがあっているか確認します。

IMG_8064

IMG_8067

タイルの色つくりは初めての挑戦で結構時間がかかりました。

色つくりだけで1時間。

この時点ではオレンジが強いので、色の補正を繰り返します。

艶が鏡面だと、色がいつもより奥にあるように見えるので、

しっとりと吹き付けていかないと、色が合わない。

何度も吹いては養生をはがしてみて、納得いくところまで3時間で完成しました。

IMG_8071

IMG_8072

想像以上にきちんと色と艶を再現できました。

あとは目地に色を入れなおして、塗膜をしっかり乾燥させます。

24時間で完全硬化なので、明日、上からコーティング剤で撥水処理をします。

 

 

カテゴリー: 5時間作業, 住宅建材REPAIR, 陶磁器 | 今日は陶磁器のタイルに挑戦 はコメントを受け付けていません。

4月30日まで営業、5月1日から5日までGWの連休をいただきます。

今月いっぱい30日まで営業しております。

GWは5月1日から5月5日まで連休をいただいております。

6日より通常営業をしております。

携帯への連絡はつながりますので、ご連絡くださいませ。

 

カテゴリー: 住宅建材REPAIR | 4月30日まで営業、5月1日から5日までGWの連休をいただきます。 はコメントを受け付けていません。